ワイナリーからお届けまで、
徹底した品質管理の「高品質ワイン」を。

  • 法人担当者(追加)の方はこちら
  • 一般会員(新規)の方はこちら
スマホサイト
カートを見る
文字サイズ :
標準
大きく

生産者情報

Chateau PINERAIE
シャトー ピネレ

所在地 フランス シュド・ウエスト ピュイ=レヴェク
FRANCE SUD OUEST PUY-L'EVEQUE
当主名 ジャン・リュック・ビュルク、エマニュエル・ビュルク、アンヌ・ビュルク
醸造責任者 アンヌ・ビュルク
栽培責任者 ジャン・リュック・ビュルク

何世紀もカオールに根付いた一族が、
この土地らしさをあらゆる形で表現したカオール。

1456年にラテン語で記された羊皮紙に、ビュルク家がこのカオール近郊で既に土地を所有していたと記録されている。
また、1663年と1838年のブドウ畑の証文でもこの一族の歴史が確認できる。
現在のシャトーでビュルク家がカオールのワイン造りを始めて5代目にあたるのが現当主のジャン・マルク・ビュルク。
父と共に6代目のアンヌとエマニュエルも活躍している。

畑は50ヘクタールあり、カオールに見られる様々なタイプの土壌が揃っている。
ロットと呼ばれるテラスの畑では、下層土は古い沖積土壌で粘土と泥土を伴う石灰岩。
この地域では低地の畑では粘土質の割合が高いが、ピレネの畑はテラスの上方、2番目と3番目にあるため、粘土だけでなく石灰質が多く硬い火打石も見られる。
全体の栽培比率は、マルベック85%、メルロ15%。収穫量は区画によって45hl/ha〜30hl/haと異なるが、きちんと成熟して健全なブドウが得られる。
殺虫剤などは最小限度しか使用せず、自然環境と働く人々の健康に配慮している。

以下のように4種類のカオールを造り、カオールの様々な側面を表現している。

ラ・キュヴェ・デ・ダーム:
マルベック85%、メルロ15%で、樹齢20年の若樹を使用。手作業で選果の後、ステンレスタンクにて比較的短い10〜12日間、低めの25〜28度で発酵し、そのまま瓶詰め。マルベック特有の果実のフレーバーを生かすのが目的。

ル・マルベック・デュ・シャトー・ピレネ:
石灰質土壌のマルベック100%。12ヶ月樽熟成。造りはル・シャトー・ド・ピレネと同様。

ル・シャトー・ピレネ:
樹齢30年ほどのマルベック85%、メルロ15%で、カオールの特異性をすべて備えているキュヴェ。3番目のテラスのブドウで収穫量は40hl/ha。ステンレスタンクにて15〜20日間、30度で発酵。12〜18ヶ月樽熟成。新樽は20%。これがメインとなるキュヴェ。

ロタンティック・デュ・シャトー・ピレネ:
砂利とシリカが豊かな3番目のテラスに1920年に植えられたとても古い5ヘクタールの畑のマルベックのみ。類い稀な品質。すべて手摘みで、丁寧に選果され、木製発酵槽にて25〜30日醸造。18ヶ月樽熟成で60〜70%が新樽。






取扱銘柄一覧

生産者名
商品名
Vt 容量 販売価格 在庫 数量
(本)
NEW
シャトー ピネレ
2016 (750ml) ¥2,268(税込) ◎   
NEW
シャトー ピネレ
2016 (375ml) ¥1,512(税込) ◎   
シャトー ピネレ 2015 (750ml) ¥2,268(税込) ×   
シャトー ピネレ 2015 (375ml) ¥1,512(税込) ×   
シャトー ピネレ 2015 (750ml) ¥2,052(税込) ◎   
シャトー ピネレ 2012 (750ml) ¥3,996(税込) ◎   
条件を指定して検索できます
pagetop