ワイナリーからお届けまで、
徹底した品質管理の「高品質ワイン」を。

  • 法人担当者(追加)の方はこちら
  • 一般会員(新規)の方はこちら
スマホサイト
カートを見る
文字サイズ :
標準
大きく

お知らせ

2019年3月1日  今月のおすすめ【生産者紹介:フェヴレ】

Faiveley mon.JPG
<フェヴレ>
さらなる高みを目指し進化し続けている、ブルゴーニュのドメーヌ的グランメゾン
本拠地:ニュイ・サン・ジョルジュ

約140haの自社畑を所有し、全生産量のほぼ8割りが自社畑から収穫されたドメーヌワイン。
ひとつひとつのクリマに責任者を置き、小規模ドメーヌのような手の込んだワイン造りを行っています。
また、フェヴレはスタンダードクラスに力を入れており、全体の質の高さをアピール。
スタンダードキュヴェのACブルゴーニュはコストパフォーマンスに優れたおすすめキュヴェです!

Erwan Celler.jpg
現当主:エルワン・フェヴレ【7代目の挑戦】
2005年に25歳の若さで当主となり、その座に就くや否や、改革を断行!

同年代のジェローム・フルースを醸造責任者に抜擢。設備や醸造法を一から見直し。
典型的な長期熟成型のワインを比較的早いうちから飲み頃を迎え、かつ長期の熟成もでき得るスタイルへ。

赤ワインの発酵に木桶を大々的に導入。
一部のステンレスタンクもエグみのないプレスワインを絞り取ることを目的とした工夫が凝らされています。

新たに入手した畑が加わり、壮観なラインナップに。
バタール・モンラッシェ、ビアンヴニュ・バタール・モンラッシェ、ピュリニー・モンラッシェ・1erガレンヌ、ポマール・リュジアン、ヴォルネィ・フルミエ、シャルム・シャンベルタン、マジ・シャンベルタン、1erラヴォー・サンジャック、1erカズティエ、プティット・シャペルなど珠玉の特級・1級も加わりました。

メルキュレのセラー及びニュイ・サン・ジョルジュのセラーも大改装!
最新設備を備えるものに刷新。

一部の紹介になりますが、これらの改革により、フェヴレのワインはパワフルさのみならず、エレガンスとフィネスを兼ね備え、かつ素材に優しいワイン造りを心がけた結果、アペラシオンごとのテロワールの個性もより鮮明なものとなりました。
将来を見据えたビジョンを持ち、自ら先頭に立って実践しているエルワン・フェヴレ。
この若き当主率いるフェヴレ社はさらなる高みを目指して進化し続けています。

是非、フェヴレ社のポートフォリオをご覧くださいませ。

★フェヴレの在庫状況は以下よりご確認頂けます。
在庫一覧
条件を指定して検索できます

pagetop