ワイナリーからお届けまで、
徹底した品質管理の「高品質ワイン」を。

  • 法人担当者(追加)の方はこちら
  • 一般会員(新規)の方はこちら
スマホサイト
カートを見る
文字サイズ :
標準
大きく

生産者情報

Chateau de VILLARS FONTAINE
シャトー ド ヴィラール フォンテーヌ

所在地 フランス ブルゴーニュ ヴィラール フォンテーヌ
FRANCE BOURGOGNE VILLARS-FONTAINE
当主名 マチュウ・ピークール
Mathieu Piecourt

注目のオート・コート・ド・ニュイ
その真価を発揮するオールドヴィンテージ

かつて11〜17世紀にサン・ドニの修道士たちが、ブルゴーニュの侯爵と共に開墾した歴史あるこのオート・コート・ド・ニュイ。 その土地に、1970年、ベルナール・ユドロによってこの家族経営のドメーヌは設立された。 同地域の寒冷化でなかなか思うようなワインが造れない時期もあったが、近年は温暖化の影響を受けてリッチなワインが生まれるようになり、1996年以降高品質の年が続いている。

このドメーヌの特徴は、ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイのみで、古いヴィンテージを中心に販売していること。 熟成を経て真価を発揮したワインを消費者と分かち合いたい、という創設者のユドロの強い気持ちから、古いヴィンテージを保管し、一般顧客向け(会員制)への販売を続けてきた。
2019年に残念ながらユドロは他界し、現在ドメーヌの指揮を執るのがマチュウ・ピークール。 ピークール氏はドメーヌでの研修を重ねたのち、ロンドンやボルドーで海外取引について学び、2018年に生前のユドロからの打診で総責任者に就任。 今まで通り一般への販売も続けつつ、レストランへの紹介や、今までわずかだった輸出市場の開拓を進める。

このドメーヌで生産するワインは100%自社畑の葡萄を使用したもの。所有する30haの畑はすべてドメーヌを取り囲むオート・コート・ド・ニュイの区画で、ヴィラール・フォンテーヌ村に位置する。

≪偉大なブドウなしに偉大なワインを造ることはできない≫という哲学の下、収穫は昔から手作業で行い、選別は畑と除梗前の選別台とで2回行われる。その後100%除梗。 キュヴェゾンは3週間で、発酵中はピジャージュ、ルモンタージュを行う。ピジャージュは平均で2回/日。 赤は、スタンダードで18か月〜24か月、上級キュヴェは24〜48か月という大変長い樽熟の後、瓶詰となる。 白はプレス、デブルバージュの後、樽へ詰められ樽発酵、樽熟成。アリゴテは1年、オート・コートはスタンダードで18〜24か月、上級キュヴェは24〜30か月の熟成。

現在ドメーヌの蔵では2013年から2018年が熟成中。(2019年情報)。
長い熟成を経てこそ、このオート・コート・ド・ニュイは真価を発揮する。


生産者情報のPDFダウンロード:ヴィラール・フォンテーヌ




取扱銘柄一覧

生産者名
商品名
Vt 容量 販売価格 在庫 数量
(本)
Chateau de VILLARS FONTAINE 2012 (750ml) ¥7,480(税込) 23   
Chateau de VILLARS FONTAINE 2008 (750ml) ¥5,280(税込) ◎   
条件を指定して検索できます
pagetop